11月のカレンダーを更新しました(10/19)

人気の絵本『でんしゃ くるかな』

絵本の時間 blog

木曜日の「ひろばの日」には、終了前に手遊びと絵本の時間があります。

最近、その絵本の時間に、ひろばのお子さん達に人気なのが、『でんしゃ くるかな』(こどものとも0・1・2)という絵本。

絵本『でんしゃくるかな』

電車が 「くるかな くるかな」・・・・からの、「きたー」 という繰り返しが楽しい絵本です。

絵本『でんしゃくるかな』

読み聞かせが始まると、読み手の大人が呼びかけなくても、ページをめくるタイミングに合わせて「くるかな くるかな」「きたー」と自然に唱和し始める子どもたち(笑)。

人気のヒミツは、親しみやすくユーモラスな絵、(男の子の反応が特にいいのですが)「でんしゃ」という大好きなものというのはもちろんですが・・・

「くるかな?→きたー」 というのは、ある意味子どもたちの大好きな「いないいない ばあ」遊びなのかもしれないですね。

絵本の時間